• 症例写真ーほうれい線グロースファクター

グロースファクターによるほうれい線治療 70代女性①

著者
西日本初ほうれい線治療専門クリニック
大阪Houreisen美容皮膚科 
院長
笹川新也 ドクター紹介はこちら

今回は、当院でグロースファクター注射で、ほうれい線治療を行った70代の女性をご紹介致します。

治療前


シワがしっかり刻み込まれている深いほうれい線です。
長年の積み重ねで形成されたシワです。
このような場合は、一度の施術では効果が物足りなく、追加注入が必要となる可能性があります。

6ヶ月後

治療前と6ヶ月後


ある程度はシワが改善していますが、ほうれい線が進行している方は、シワが浅い人と比べて効果が物足りないリスクがあります。
追加注入をすることで、より一層シワの改善が見込まれます。

ほうれい線はシワが深くなりすぎる前に早めに治療を始めるのがオススメです。

 

施術名⁡

ほうれい線⁡グロースファクター⁡⁡⁡⁡⁡注射
⁡⁡

⁡施術内容⁡⁡⁡

注射で皮膚のコラーゲンを増やし、ほうれい線を改善させます。シワ予防効果もあります。
⁡⁡

⁡料金⁡

⁡180,000円(税込、麻酔付⁡)⁡
⁡⁡

リスク⁡

⁡腫れ、内出血、違和感、左右差、凹凸など⁡

ほうれい線でお悩みがあれば、ほうれい線治療専門医院である当院まで是非ご相談ください。

ご来院が難しければ、無料メールカウンセリングも行っております。
お写真をお送りいただければより具体的なカウンセリングも可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加