• ほうれい線

ファンデーションがほうれい線にたまってくっきり…原因と解決法

著者:
西日本初ほうれい線治療専門クリニック 
大阪Houreisen美容皮膚科院長
笹川新也 ドクター紹介はこちら

 

ふと鏡を見たら、ファンデーションがほうれい線にたまって驚いた経験がある女性はいらっしゃいませんか?

くっきり強調されてしまい、ほうれい線が目立つように見えて、どうにか解決したいところですよね。

そのためにはまず原因を知る必要があります。

ここではファンデーションがほうれい線にたまる原因と解決法を解説します。

原因を知ってファンデーションがほうれい線にたまってしまう悩みを解決しましょう。

ファンデーションの塗りすぎ

最初に考えられる原因は、ファンデーションの塗りすぎです。

油分が多く含まれているものが多く、油分の上に油分を重ねると密着せずに崩れてしまいます。

ほうれい線はよく動く場所でもあるので、さらにヨレやすくなります。

この場合は、よく動く部分は特に注意して、薄く塗る必要があります。

時間のあるときに、鏡の前で口や表情を動かして、シワができやすい場所を確認してみましょう。


ファンデーションの塗りすぎは肌トラブルも

塗りすぎは、ヨレやすくなるだけでなく、肌トラブルにも繋がり、結果としてシワの原因にもなります。

繰り返しになりますが、ファンデーションには油分が多く含まれているので、毛穴に入り込むとニキビや毛穴トラブルに繋がります。

そして肌がダメージを受けることで、症状として「シワ」が現れます。

塗りすぎでファンデーションがほうれい線にたまることを繰り返していると、集中的にダメージを受け、シワが進行していきます。

ファンデーションは一見毛穴やシワをカバーするものと思いきや、長期的に見ると悪化するリスクがあります。

すでにシワの定着が見られて気になる場合は、治療を検討してみましょう。

シワが定着しているサイン

簡単なのは、メイクを落とすことでファンデーションの筋が消え、シワの無い肌が見えるかどうかを確かめる方法です。

小さいシワで、よく観察しなければ見えないこともあります。肌のためにもしっかり確認してみてください。

ファンデーションの筋が消えたのであれば、シワの定着はしていないことになります。

しかし、もし消えていないのであれば「シワが定着してきた証拠」です。

いわゆる、刻みシワです。

シワの定着があるうえに、ほうれい線にファンデーションがたまることを繰り返せば、より肌を傷つけてしわの定着を進行させる悪循環になります。

この状態で、ファンデーションがたまるのを解決したい場合は、自己流でのケアでは及びません。

肌が乾燥している

肌が乾燥していると、ファンデーションが肌に密着しにくくなり崩れやすくなります。

また乾燥していると、皮膚は乾燥を防ごうと皮脂の分泌が盛んになってしまい、結果メイクが崩れやすくなります。

そのため、化粧水でしっかり皮膚を潤してから、その上に乳液を塗布して、水分が逃げないように保湿しましょう。

自己流ケアは逆効果のリスクも

どうにかほうれい線上の定着したしわを自力で解決しようと奮闘している方も多いと思います。

しかし、自己流ケアは効果が期待できず、むしろ逆効果になっていることもあります。

例えば、マッサージなどで強い刺激を与えると肌を傷つけてしまい、ほうれい線を進行させる原因にもなりえます。

自分で解決できると良いですが、適切な対処にはならないのです。

自己流ケアをしている間に、シワの定着が進行するので美容クリニックを受診するなど専門家の治療を受けることをオススメします。

まとめ

ご自身でシワの対処や化粧で隠すことを考えるより前に、専門家に診てもらうことを検討しましょう。

早い段階で治療できれば、これからほうれい線とはさよならできるかもしれません。

当院では、丁寧なカウンセリングから患者様それぞれの肌に合わせた治療を行っています。

例えばグロースファクター治療でコラーゲンを増やし、皮膚の弾力・ハリを取り戻し、シワの定着を改善させます。

まずは無料カウンセリングをご利用していただくことで、安心して治療に入れます。

お写真をお送りいただければより詳しいメールカウンセリングも可能です。

ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

関連リンク

ほうれい線について

ほうれい線の総合ページ(ほうれい線の改善方法)
ほうれい線の原因について
ほうれい線の予防法・セルフケア
ほうれい線の種類
ほうれい線にファンデーションがたまる場合について
深いほうれい線について
ほうれい線が何歳から気になるか?
男性のほうれい線について
鼻横のほうれい線のくぼみ
ほうれい線のえくぼについて
笑顔の時にできるほうれい線について
暗い場所・鏡で目立つほうれい線
ほうれい線の左右差について
20代の方向けのほうれい線対策
30代の方向けのほうれい線対策
40代の方向けのほうれい線対策
50代の方向けのほうれい線対策
ほうれい線治療にかかる治療費について
ほうれい線に効果のある食事について

グロースファクターについて

10分の注射で長期間効果が持続!グロースファクターとは?
何が違うの?ヒアルロン酸とグロースファクター
グロースファクター注入療法の危険性・リスク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加